ホーム > ぷれみやを食べよう




~宮城県は東北一のイチゴ産地です~

~宮城県は東北一のいちご産地です~

宮城県は冬が比較的暖かく、夏は冷涼で一年中イチゴが生産される全国でも数少ない産地です。『仙台いちご』のブランド名で親しまれている宮城県産イチゴは、昭和初期に養蚕の代替作物として亘理町吉田地区に導入されたことから始まりました。現在は、仙台や北海道の市場へ主に出荷され、食材王国みやぎが誇る青果物となっています。
なかでも、主にみやぎのオリジナル品種「もういっこ」と「とちおとめ」などが盛んに栽培されています。



~宮城のイチゴ新品種「にこにこベリー」誕生!~

~宮城のいちご新品種「にこにこベリー」誕生!~
~宮城のいちご新品種「にこにこベリー」誕生!~

みやぎの新たなイチゴ品種「にこにこベリー」が誕生しました。
宮城県のイチゴ産地は震災により大きな被害を受けましたが、多くの皆様の支援のおかげで再スタートができました。そして2018年、「にこにこベリー」という新たなイチゴがプレデビューします!
新しいイチゴの品種は、異なる種類のイチゴを交配して作ります。受粉後にできた果実から種を採種して、その種をまいて芽が出て・・・。種は毎年3,000~5,000粒まきますが、それぞれすべて違うイチゴができます。その中から12年かけてようやく「にこにこベリー」が誕生しました。
「にこにこベリー」というネーミングには、作り手、売り手、そして食する皆様すべての人が笑顔になるようにという願いが込められています。お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまでみんなに食べてもらい、「にこにこ」笑顔を見せてください♪



~「にこにこベリー」の特徴~

~「にこにこベリー」の特徴~

にこにこベリーは、みやぎのオリジナル品種「もういっこ」と「とちおとめ」を交配し、それぞれの良い性質を受け継いだイチゴです。
★イチゴならではの美しい形
★バランスのとれた味
★切り口も美しい赤色

ぜひ生でそのまま食べて欲しいですが、形が美しく、切り口も赤いのでケーキなどのスイーツづくりにも最適です。


ご協賛企業様

株式会社いたがき 様

株式会社いたがき 様

仙台市内で明治30年創業の青果物の専門店です。
山形、福島などの近隣の産地はもとより北海道から九州、沖縄までの全国のJAおよび個人で栽培している篤農家と共に美味しくて安全な青果物を供給いたしております。特に契約栽培を結んでいる山形産「さくらんぼ」、「ラ・フランス」、「蜜入りふじ」、福島産「幸水梨」は全国各地のファンも多く、お客様より大変ご好評いただいております。また、安全で栄養価の高い野菜作りを目指す生産者の方々とも一緒に取り組んでいるところであります。

くだものはいたがき

株式会社いたがき
〒983-0862
仙台市宮城野区二十人町300-1
TEL:022-291-1221
FAX:022-257-0655
URL:http://www.itagaki-jp.com/



応募方法

当サイトやみやぎのブランド食材についてのご感想を書いて応募!
応募期間は平成30年12月3日(月)~平成30年12月31日(月)まで

■ 賞品と当選者数 「にこにこベリー 4パック」を抽選で10名様にプレゼント
■ 応募資格 日本国内にご在住の方。
※モバイル端末でご利用のものなど一部のメールアドレスでのご応募はできません。  
※1つのメールアドレスを複数人数で共用してのご応募はできません。
※関係者の応募はできません。
■ 応募締切

厳正なる抽選のうえ、当選者を決定いたします。
当選者の方々には、ご記入いただいたメールアドレス宛にプレゼントのご送付先確認メールをお送りさせていただきます。
※賞品の発送は1月下旬を予定しておりますが、諸事情により多少前後する場合もございますことをあらかじめご了承ください。
・ お客様の個人情報は年齢確認、抽選および賞品発送を利用目的とし、お客様の同意無しに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません。(法令などにより開示を求められた場合を除く。)

※その他お客様の個人情報の取扱いにつきましては、個人情報の保護をご参照ください。
・ プレゼント内容は選択できません。
・ 記入漏れがある場合や記入内容に不備がある場合はご応募を無効とさせていただきます。
・ お客様のご住所が不明などで賞品がお届けできない場合は、ご当選を無効とさせていただきます。
・ 都合により賞品、スケジュール等が変更となる場合もございますのであらかじめご了承ください。

※いただいたご感想等につきましては、サイトのコンテンツにてご紹介させていただく場合がございます。

PAGE TOP